一本化するローンは選ぼう!

与信的にも一本化は何とか可能であるとすると、
あとは一本化するための新規のローンの選択ですね。

いうまでもありませんが、一本するには新規でローンを、
お金を借りなければなりません。

目的は「一本化すること」です。
今ある複数の借金を一つにすることです。

となれば、このローンは、どんなものでもいいはずはないのです。

低金利は大前提

最も注力すべき点は、「低金利」のキャッシングを組むことです。
これができていないと、借金の一本化はできません!

返済の負担を軽減するのが借金一本化の大きなメリットです。
今している借金よりも高金利なキャッシングでは、借金の一本化も無意味です。

負担の軽減にはならず、負担の増大になりますよ?

もっとも、昨今は、どこもかなりの低金利カードキャッシングです。
中には3%からというカードローンもあります。

10年ぐらい前では考えられないことですが、
とにかく、低金利ローンを選びましょう。

必要以上に借りてしまってはダメ

しつこいようですが、借金一本化の目的は、
今ある複数の借金を一本にして、返済負担を軽減することです。

ですから、一本化するローンは必要以上に借りてしまってはいけません。

人間、どうしても甘えが入ってしまいます。
必要ないのに、借りてしまいがちです。

気持ちはわからなくもありませんが、
ここはしっかり気持ちを持って、自分に厳しくいきましょう。

少し返済が進んで、それからもう一回、借りるか考えると良いです。
最初はどうしても気持ちが大きくなってしまいがち。

そういう時に借りるのは危険です。
少し冷静になったときに、気持ちに余裕が出てきたころ合いを見て、
今一度考えてみましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ